銀行に限らず どこの企業にもある営業目標・・・

支店・支社問わず 一丸となってノルマ達成に奮闘。
(ノルマ:各自に課せられたやるべき仕事の量)

今は 非対面の時代ですが 当時は対面セールスが主流
まさに 笑顔と行動力が結果を生む時代。

積立預金

目標は 1週間で1人・・・10件
担当先の社長 従業員などあらゆる先には お願いしたし
さてさて どうするか う〜ん。

よし! あたって砕けろ作戦。
「積立預金 キャンペーン中で〜す」
ひたすら 道ゆく人々にキャンペーンチラシを渡し続けます。

受け取ってくれる人
素通りする人
冷たい視線をおくる人・・・

そんなことに挫けず 営業の基本と自分を鼓舞し
100枚のチラシを渡し終えました。

1週間後・・・・・

窓口の女性から
『高齢のお客さまが 先日 若い行員が一生懸命にチラシを配っていた姿に
 感動したとおっしゃって 孫のためにと積立預金を作りにきましたよ。
 他の銀行にしようと思っていたけど あんなに一生懸命な人がいる支店に
 預けたいって思ったよっとおっしゃってました。
 すごいですね!』

お客さまからそんな言葉をいただけるなんて
・・・銀行員として幸せを感じた瞬間でした。

成果よりもっと大きなものをいただき 
全力を尽くしていれば結果は後からついてくる。
今でも 忘れられない出来事のひとつ・・・

読んでくださってありがとうございました。
「ポチッとしてもらえると励みになります!」

ブログランキング・にほんブログ村へ 銀行の常識は 世間の非常識 - にほんブログ村