『木村さん 先ほどお客さまからお預かりした
 20億の小切手 どうしたか覚えてない』
『あっはい たしか為替係に持っていきました。
 窓口が混み始めたので バタバタしてしまって 記憶があいまいです。
 すみません・・・課長』

銀行は 手形・小切手やお客さまのご印鑑が押された書類など
いわゆる 現物を頻繁に取り扱います。

整理 整頓 仕事の基本!

・現金など重要物件の紛失 混入 入り繰りを防止する。
・カルトンを使用して 他のお客さまとの混入に注意する。
・1件ずつ確実に処理し 前後の取引との入り繰りに注意する。

木村さんの机の上は 資料が山積み・・・倒れてこないのが不思議なぐらい

『木村さん 机の中に入ってないよね』
『はい 課長 確認します』

ゴソゴソゴソ・・・バタン
ゴソゴソ・・・ゴソゴソゴソ・・・・・机の中も書類でいっぱい

『あっ 木村さん 小切手』
『課長 ありました よかった。
 新人研修で 大切と思ったものは 施錠できる机の中にと
 教わったんです』

苦笑いの課長に手渡された 20億の小切手

小切手に印字された 2,000,000,000円の重さに
まだまだ気がつけなかった 新人の木村さん
ただ 小切手を大切なものとは 理解していたことにホッとする課長。

無事に小切手は 課長の手によって 金庫へ保管されました。

その後・・・課長から 小切手の金額の意味を
教わった木村さん 同じミスは起こしませんでした。

読んでくださってありがとうございました。
「ポチッとしてもらえると励みになります!」

ブログランキング・にほんブログ村へ 銀行の常識は 世間の非常識 - にほんブログ村